川田地区地域資源活用研究会

 ご当地の絵師で、上州真田信之・小松姫プロジェクト代表の【sinobu】さんのご協力により、円珠姫のキャラクターができあがりました。

 今後、当会の看板娘として、色々なところで活躍してもらう予定です。

 これを機に、活動内容を一層充実させていきますので、ご期待ください。

 このホームページは現在作成中です。

 色々とお見苦しい点がございますが、ご了承ください。

事業

 川田地区は、沼田かるた「え」の札で知られる円珠姫関連の史跡をはじめ、川田城跡、大天狗の寺として迦葉山とともに名高い東光寺、木曽義仲配下の武将である今井四郎兼平ゆかりの地である今井町など、様々な史跡があります。

 また、現在は失われていますが、瀬戸大橋の風洞実験モデルとなった西中通学橋など、多くの地域資源に恵まれています。

 しかしながら、昭和29年に川田村が沼田市の一環として発展的解消をし、さらに平成の合併で新生沼田市が誕生して以降、これらの地域資源は、沼田市全体はもとより、地区民の間でも段々と忘れられつつあるのが現状です。

 そこで、当会は、これらの地域資源を活用研究し、沼田市内はもとより全国に広く発信するため、様々な活動を行っていきます。

注意事項


 このサイト内の記事は、以下の参考資料をもとに作成したものです。

 なるべく正しい記事を作成したいと考えておりますが、作成者は素人なので、内容に責任は持ちません。

 なお、記事の無断転載はしないでください。

参考資料

『川田村誌』

『川田村誌 追録』